海外で人生迷子になってる人の記録

オーストラリア(メルボルン)在住のどこを目指しているのか、何を目指しているのか、完全に人生迷子になってるの人の記録です。落ち着きがないのでちょこちょこ飛び回ってます。 Twitter・Instagram:/ @serajpaus

オーストラリアで救急車で運ばれた話

あんにょんはせよ せらです(΄◉◞౪◟◉`)

 

5月15日に日本からメルボルンに戻ってきたセラだったんですが、帰ってきて早々飲み飲み飲み!!!

 

そして忘れもしない5月21日。韓国人のお友達(Tぐ)とベロ酔いし、ふざけながら階段を降りていたその時!!!!!

 

2人して階段から転倒。午前2時気絶。そして頭を階段で激しく打って大量出血(笑)

本当ご愁傷様ですね。

 

階段から落ちて45分後、警察と救急車が来て救急病院へ搬送されました。

オーストラリアの救急車、1回呼ぶと$1100AUS!!!

 

今のレートですと日本円で9万2千円💴くらいですね(白目

 

 

目が覚めると病院でした(笑)

 

髪の毛は血で染まり真っ赤に!!!

ストレートだった髪の毛は血で固まりクルクルに〜〜

f:id:serajp:20170610141813j:image

この瞬間私は次の髪の毛の色は赤にすると誓いました。

 

 

血圧が低くてなかなかぱっくり割れた頭を縫って貰えず、お腹も空いていたので病院食を頂きました。

f:id:serajp:20170610142032j:image

びっくりするくらい美味しくない、、、、。

 

 

ちなみにTぐは肩を脱臼しました(笑)

 f:id:serajp:20170610142548p:image

笑えないけど痛がる彼を見るのはすごく楽しかったです(性格悪い

 

 

そして頭縫う!!!と思いきや!ホッチキスで留めるとのこと!!!

 

私実は今度韓国行ったらちょちょちょって整形しようと思ってたんですよ。目尻切開して〜鼻ちょっと入れて〜ボトックス注射して〜.......etc

 

しかーーーーし!!!!!

今回後頭部をホッチキスで留めるがために麻酔を打つというこの作業にビビりすぎて半泣き。

麻酔が効いてて痛くないはずなのにホッチキスで泣くという。

絶対整形なんか出来ないと思いました。整形はしません。怖いです。

 

 

ホッチキスをするときドクターが

「頭蓋骨見えてる〜ぱっくり開いてるね〜It's so funny lol」って、、、、

 

全然funnyなsituationではないんですけど!!!!!!Hey!Doctor!!!

 

やっぱお医者さんって変わってる方が多いんですね。

 

 

そして見事なまでの13ホッチキス

f:id:serajp:20170610143720j:image

ちょっと配慮してモザイクいれてみました☺️

 

 

 

入院することもなく、その日退院で

 

10日後に近所の病院で抜いてね〜って言われたので

抜きに行きました。

f:id:serajp:20170610144132j:image

綺麗に塞がりました*(^o^)/*✨

最近は髪の毛を剃りもせず縫いもせず、ホッチキスでバンバンバン!!!と留めちゃうんですね。すごい。

 

 

そしてまさかの禁酒をくらいました。

まぁ、、、当たり前っちゃ当たり前ですよね。

ミニマム1ヶ月なんですが、まだたまにクラッとする時があるので、そのクラッがなくなるまでは絶対にダメらしいです。

ということでこのままお酒を卒業します!!

 

冷静に計算してみたんですよ。私がもし、お酒を卒業したら年間100万円浮くんですよ。

アルコールがなくても雰囲気で酔えるタイプなのでね、このまま卒業します。(たぶん

 

 

ちなみに今回の医療費なんですが、

救急病院で払った額$550。

 

あとから

救急車代$1100

検査/治療費約$7000

 

が請求されるらしいです_:(´ཀ`」 ∠):_

オーストラリアの医療費はほんとバカにならんのです。

 

 

 

近所の病院に抜きに行った時は保険会社にそのまま払ってもらったので、いくらだったのかわかりません。

 

メルボルンシティ内にある日本語が通じる病院、パラマウントクリニックです。

 Paramount Medical Clinic | Modern healthcare in the heart of Melbourne

 

 

私は今学生ビザなので強制加入の学生保険(OSHC:80〜100%保険会社負担)と海外カード保険(アメリカンエクスプレス)があったので立て替えて支払うことはあっても全額保険でカバーできそうです( ˘ω˘)

基本的に健康優良児なので病院にお世話になることはないんですが、今回の件できちんと保険に入っておくことの大切さを学びました( ˘ω˘)

 

 

 

というかわたくしもう25歳なんですけどね、四捨五入したら30なんですけどね、25歳にもなってお酒飲んで階段から落ちて頭切って気絶して救急車で運ばれるなんて思っても見ませんでした。私が想像してた25歳の姿ではない、、、。

 

 こんな記事を書きたかったわけではなかったんですが、本題に入る前に脱線したまま終わってしまいました(笑)

(本当は昨日びっくりした話を書きたかったのです)

 

その話はまた今度(笑)

 

 

SERA