海外で人生迷子になってる人の記録

オーストラリア(メルボルン)在住のどこを目指しているのか、何を目指しているのか、完全に人生迷子になってるの人の記録です。落ち着きがないのでちょこちょこ飛び回ってます。 Twitter//@S_Intl_L

D+28 ファベーラツアー

 

書かなきゃ書かなきゃと思いながら帰って来たら帰って来たでバタバタバタバタしております。セラです。


体調不良から復活した私は9時からのファベーラツアーに参加しました!(治ってよかった〜💓

f:id:serajp:20170325053942j:image

 

 

 

 

ファベーラとはリオデジャネイロにあるスラム街で南米スラム地区らしいです(へ〜


南米各地からやってきた貧民層が住み着き、裏では麻薬や銃器の売買が行われ、街中でのギャングの抗争なんて日常茶飯事で、リオに住む地元の人も絶対に近づかない超危険地帯らしく、知らない人間が歩いていると殺される可能性があったりとか、、、

 


とりあえず!危ないところらしいです(笑)

 

 

 

Mっち「セラ!ファベーラツアー行こ!」


私「嫌だ!まだ死にたくない!」


Mっち「ツアーは現地の人が案内してくれるから大丈夫なんだよ!」


私「現地の人が居ても撃とうと思えば撃てる!ブラジルでは死にたくない!」


Mっち「絶対死なないから(笑)結構いろんな人がツアー参加してるし、今までに死者が出てたらツアー成り立たないでしょう。」


私「行く。」

 

ということで参加してきました。ファベーラツアー。100レアル(約3600円)

 

 

 

9時にツアー開始だったので先日Mっちが予約してくれたバックパッカーに向かいます。
ツアーは14人。全員を拾ってファベーラに到着したのが、10:30!ツアー開始です!

 


ファベーラ内にもいくつか縄張りがあるらしく、写真を撮ってはいけない場所、カメラを出してはいけない場所、逐一細かく言われました!


私が歩いているところもどこからか銃を向けながら見張っているらしく、怪しい動きをしようもんなら撃ち抜かれてしまうという(笑)

 

 
それ死ぬやん(笑)

 

 

 

 


実際、ファベーラ内よりも入口付近の方が危ないらしく、中がすごく危険!と言った感じはありませんでした!
f:id:serajp:20170325054029j:image
と書いてある記事があり、確かにその通りだなとも思ったけども、実際にファベーラを歩きながら歴史だったりとか現状を聞くことができて本当に百聞は一見に如かずですし、いい経験をしたなと思っています。

 

 f:id:serajp:20170325054611j:image

f:id:serajp:20170325054048j:image

f:id:serajp:20170325054131p:image

 

 

パン屋さんにも連れてってもらいました!

f:id:serajp:20170325054244j:image

ひとつ5レアルだったかな?

美味しかったです!💓

 

 

f:id:serajp:20170325054340j:image

f:id:serajp:20170325054356j:image

f:id:serajp:20170325054451j:image

カメラ禁止区域を抜けると壁にたくさんペイントしてありました!

 

 f:id:serajp:20170325054710j:image

お尻(ビキニ)をイメージしてある橋/////

 

 


そんな私の記事よりもMっちの方がしっかり書いてるのでこちらを参考にされてください(笑)

 

0416kon.hatenablog.com

 


13:30に3時間のツアーが終わりました!
無事に生還*\(^o^)/*✨

 

 

コルコバードの丘と食べ歩きした話はまた後ほど(*⁰▿⁰*)

 

 

SERA(2017.03.20)